2008年09月06日

一般質問は二つの課題

キャンプ場.jpg吊り橋.jpg延命寺ゲ原.jpg







 震災の復旧が終わった施設  まだ被災したままの吊り橋  温泉施設等この付近に館跡が

 
九月議会の一般質問の通告を四日にしました。昨日5日には通称「質問取り」で関係各課の担当に質問の意図や焦点を当てる箇所などの聞き取りがありました。
 この機会は、私にとっては大切です。提起した課題に関係する課が集まりますのでいろいろな角度から提起した課題が市としてどんな気持ちで取り組まれているのか実際に担当している職員と意見を交わすことができるチャンスなのです。
 今回は、当選初の議会で取り上げた長岡養護学校の問題と地域のおぐに森林公園の問題です。
 前者は一年前の質問以来の取り組みを検証し、ますます入学者が増えている現状に対応する抜本的に改善を求めるものです。 
後者は、小国地域の大切な宝であり、活性化が求められている森林公園の問題です。現状を確認するために現地調査を過日してきました。
  地震の被害が多くの施設にあり、まだ復旧がされてないところが多く、このままでは衰退するばかりです。
 この公園は小国のシンボルともいえる公園で、歴史的にも縄文時代から大集落が形成されていた小国発祥の地でもあります。
 地域の思いもしっかり伝わるような質問にしたいと願っています。

 













posted by 細井良雄 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。