2009年01月11日

雪の少ない才の神

 08才の神2.JPG08才の神1.JPG







初めは中に火が中にこもります この火で焼いたモチを食べれば!!

村の正月行事の才の神が行われました。私は党の会議にでかけ参加できないので、朝に小屋から藁を家の前に出して出かけました。
 いつも村の子供たちが藁を集めにきて、村のひろばで才の神を村の役員と一緒に作ります。
今年は雪がなく燃える場所に必要な雪を集めるのが大変だったと思います。
写真は参加した妻が撮ったものです。
 まだ今年は一堀も屋根の雪を掘っていません。このまま降らないのでしょうか。


posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。