2009年02月09日

にいがた自治体研究所20周年記念大会

長崎.jpg平田.jpg岡田.jpg







 長崎理事長      平田関川村長のあいさつ   岡田京都大学教授の記念講演

 にいがた自治体研究所が20周年を迎えました。私も設立時から理事を勤めて来た一人として感慨深いものがあります。
 設絵以来づーと理事長を勤められてきた元新潟大学学長の長崎明さんが設立以来の感想を含めた挨拶をされましたが、先生の存在が本当に大きく各地の活動を励ましてきたことを感謝したいと思います。
 来賓挨拶をされた平田村長が関川村のを有名にした「たいしたもん蛇j祭り」も今年で20年といわれたのには驚きました。合併せづ7000の村民と元気に頑張っていると会場を沸かせる激励をいただきました。集会では各地域の町研が生き生きと活動を始めていることが交流されました。
 全国自治研究所理事長を勤める岡田先生は麻生政権が狙う「道州制」の狙いをわかりやすく解明していただきました。
 久しぶりに上越吉川の橋爪さんや竹島県議、津南の藤ノ木さんと集まっていろいろと情報交換ができました。


posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。