2008年07月04日

しんじゃがの味噌汁

7 102.jpg 

小林さんの畑でジャガイモ堀が
始まったまるまる太ったイモが
たくさんとれてます


 近所の小林さんの畑は村の中の道に面している誰も通りかがかりに見る畑です。 いつも草取りをきちんとしてきれいにしておきます。そして日当たりも土壌もいいのですが、この畑の作物がいつも村で一番の野菜になるのは小林さんが畑造りの名人だからです。
 この「じゃがいも」も春早くから芽出しをし、植え付けていたものです。じゃがいもの葉の茂り方で、地中のイモの太りぐあいもわかるような感じがしてました。
 今日通りかかったらイモ掘りをしていたので一枚撮らせていただきました。
ホームページに載せるのだと言ったら「食べてみて味も載せて」とたくさんのイモをいただきました。
 早速お昼に「新じゃがの味噌汁」を作ってみました。新じゃがの香りがぷーんとしてとてもおいしい味噌汁になりました。
この味は、採れたてでなければ味わえないものでしょう。



posted by 細井良雄 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。