2009年01月05日

新年賀詞交換会と"新年旗開き"

 今日は役所の仕事始め長岡市では恒例の新年賀詞交歓会も行われました。
 私達日本共産党議員団は日頃いろいろと議論もしますがお世話になっている職場の皆さんへのあいさつ回りをやっています。朝8時半に集合し市役所本庁の1階から6階までの全部のデスクを回ります。
急いで回りましたが1時間以上かかりました。団長である笠井議員が挨拶をしますが議会の質問で調査をさせていただいた職員には「今年もよろしく」と言いますと「お手柔らかに」などの挨拶が返ってきます。
11時からは今年二月には取り壊しが決まっている厚生会館での「新年賀詞交換会」です。
二千人もの人でぎっしり・・・森市長の経済不況と天地人に触れたあいさつの後、五位議長の乾杯で懇談が始まります。市会議員の席では一期の人たちが下手に集まり、話がはづみます。森市長もお酒をつき注ぎにきて盛り上がりました。私の隣は与板の大平議員さん、もっぱら昨夜のNHKの大河ドラマ「天地人」の話です。与板にとってはどんなお舟さんがでるか楽しみにしていたそうですが「おてんば娘」ぶりが地元では話題を呼んでいるそうです。小国では兼続(与六)の弟、その後小国実頼となる(与七)がどんな役割をするのか興味の持って私も見てました。二つ違いの弟だから幼少時代の最初のシーンから登場してきました。第一話で時代背景や生い立ち、生涯主君とした景勝や不動明王の化身とされた上杉謙信との出会いなどコンパクトにまとめ、上々の滑り出しなのでは・・・それにしても映し出された越後の四季は素晴らしい郷土の誇りだなど語りつくせないほどでした。

夜は"小国地域の旗開き"です。
例年小国町党の幹部が集まって新年の抱負を語り合います。何としても総選挙で躍進をと一人一人から新しい年を迎えた感想や思いを語ってもらいました。



posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。