2009年01月05日

新年賀詞交換会と"新年旗開き"

 今日は役所の仕事始め長岡市では恒例の新年賀詞交歓会も行われました。
 私達日本共産党議員団は日頃いろいろと議論もしますがお世話になっている職場の皆さんへのあいさつ回りをやっています。朝8時半に集合し市役所本庁の1階から6階までの全部のデスクを回ります。
急いで回りましたが1時間以上かかりました。団長である笠井議員が挨拶をしますが議会の質問で調査をさせていただいた職員には「今年もよろしく」と言いますと「お手柔らかに」などの挨拶が返ってきます。
11時からは今年二月には取り壊しが決まっている厚生会館での「新年賀詞交換会」です。
二千人もの人でぎっしり・・・森市長の経済不況と天地人に触れたあいさつの後、五位議長の乾杯で懇談が始まります。市会議員の席では一期の人たちが下手に集まり、話がはづみます。森市長もお酒をつき注ぎにきて盛り上がりました。私の隣は与板の大平議員さん、もっぱら昨夜のNHKの大河ドラマ「天地人」の話です。与板にとってはどんなお舟さんがでるか楽しみにしていたそうですが「おてんば娘」ぶりが地元では話題を呼んでいるそうです。小国では兼続(与六)の弟、その後小国実頼となる(与七)がどんな役割をするのか興味の持って私も見てました。二つ違いの弟だから幼少時代の最初のシーンから登場してきました。第一話で時代背景や生い立ち、生涯主君とした景勝や不動明王の化身とされた上杉謙信との出会いなどコンパクトにまとめ、上々の滑り出しなのでは・・・それにしても映し出された越後の四季は素晴らしい郷土の誇りだなど語りつくせないほどでした。

夜は"小国地域の旗開き"です。
例年小国町党の幹部が集まって新年の抱負を語り合います。何としても総選挙で躍進をと一人一人から新しい年を迎えた感想や思いを語ってもらいました。

posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

今年初めての公式行事は出初式

千谷沢出初式.jpg千谷沢放水.jpg
 左 千谷沢消防小屋前に
    集合

 右 川をせき止めて水を確保
    雪原に放水開始 




 恒例の消防団の出初式が行われました。
 小国町消防団は、昨年四月から長岡市消防団の小国方面隊として組織されましたがユニホームが新調されたほかはほとんど変わりません。地域の防災活動の中心として地域住民に期待されています。
 若い分団員の人たちが見事な放水を見せてくれました。ちなみに今年の会場は千谷沢集落、林家こん平さんの実家のあるチャーザー村です。
冬景色の写真にあった龍光院もこの集落です。

午後からは長岡市の川西地区 関原町や上除町そしてニータウン、宮本、大積の方に新春街頭宣伝に出かけました。
 元議員の結城熊太郎さんに久しぶりにお会いし年賀のごあいさつを交わしてきましたました。病気にも関わらず大変意気軒昂で安心しました。
 今晩は楽しみな「天地人」が始まり、 明日は新春年賀の会も厚生会館で開会され行政活動が開始されます。








posted by 細井良雄 at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

新春街頭宣伝へ

新年街宣.jpg
今年は総選挙の年必ず選挙があります。
街宣では「日本共産党」の赤いたすきを
かけて話させていただきました。







 年越しの夜から、元旦の早朝配達、集落の年賀の会、組の会議などがあり、午後からは年賀状を見て、市外でまだ書いてない年賀状の整理をしたためほとんど寝ていません。二日の朝は少し寝過ごしましたが午後からの新春街宣を行うため流しの原稿を作り、樋口さんから吹き込んでもらいさっそく村々を回りに出かけました。
 議員でない時はいつも町内だけでも300通くらいの年賀状を交換しているのですが、選挙法の関係で市内の人には返信への手書きでないとだせません。
 小国地域の32の集落をできるだけ声が聞こえるよう丁寧にまわりました。主だったところでは5分程度の街頭演説をしてきました。
 小雪が舞う天候だったので外に出ている人は少ないでしたが、手を振って応えてくれる人がたくさんいました。
 夕方近く鷺の島集落で火事がありました。上小国地区で行動していたので気付かづにいました。家に帰って知らせを聞いてから駆けつけましたが全焼でもう鎮火していました。 足腰が悪くあるけないないおばあちゃんとおじいちゃんの二人暮らしの家庭です。
おじいちゃんは助かりましたがおばあちゃんが犠牲になってしまいました。選挙の時に何度かお話をした人たち出したので残念でなりません。冬場の火事は冬囲いをしてあるので、逃げ場が玄関だけになってしまいます。気をつけなければなりません。
 二階の床やグシまで焼け落ちていました相当な燃え方だったようです。
集落公民館の火災本部には総代さんや消防団がたくさん詰めかけて対応をされていました。

posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

2009年元旦

09二年参り.jpg08元旦.jpg
 左 二年参りの七日町神社

 右 玄関の松飾





 新年明けましておめでとうございます
 本年もよろしくお願いいたします

 
あわただしく08年が過ぎ、新しい年09年が始まります。
 今年こそは、政治も経済も昨年のようなお粗末な内容でなく、まっとうな世の中を作ってゆきたい、まずは何としても政治が国民の願いに応える本物に、うわべだけ取り繕い実のないものでなくして行かなくてはならないと決意しています。
 どうぞ今年もご支援をよろしくお願いします。
紅白が終わると恒例の村の鎮守様へ二年参りに出かけます。外は雪が舞っています。
すれ違う人たちはもう新年のあいさつを交わして神社へ迎えます。
 新しい神社は新築後初めての年の瀬を迎え、境内には当番の組の人たちがかがり火を焚いて、お神酒やみかんをふるまってくれます。
 入口は込み合いますが中に入ると木の香も新しいきれいな拝殿に多くの人が入り大きな鈴を鳴らしお祈りします。
 私たち夫婦も療養中の長女の回復をまずお願いしました。
 玄関のかまちに正月飾りを飾るのはお母さんの担当です。今年はミニチュアの角松と長女の嫁ぎ先のお母さんが作った今年の干支の丑です。
 私は丑年で今年4月で還暦です。今年も自分の良心に従い素直に生きて行きたいと思っています。
posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

大みそかの山歩き・・・・

冬の田.jpg冬の林.jpg 








うちの山田から見える林     楢の木の大木が多くあります

 今年最後の山歩き、写真のように山はうすく白化粧しています。
目的の平茸はこの林の奥にあります。

大みそか平茸.jpg

今年は例年になく早く育ったようですし、大きな株になっています。これも温暖化のせいでしょうか。今晩の雑煮の中に入れて食べたいと思います。
冬山は本当にすがすがしくていいです。大晦日の平茸取りが私の年中行事になったようです。






posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

赤旗しんぶんの購読拡大と....派遣村

(赤旗しんぶん購読拡大)
今年一年の赤旗しんぶんの購読拡大も最後の行動となる。事務所に幹部が集まって相談をする。
 麻生内閣の支持率が16%とまさに死に体になってきた。しかし民主党の支持率も落ちている。今国民は本当にこれから先どうゆう政治を進めてくれるのか真剣に見ている。
冷めた目でこれまで政治家が言ってきたことを比べ誰が本気か見ている・・・・が集まった人たちの感じていることでした。日本共産党に対するマスコミの目も大きく変わってきています。小国では四軒に一軒の割合で赤旗しんぶんを読んでくれています。
 しかし、昔からの保守の地盤、自民党の影響力は大きい。しかしこの頃の購読依頼行動でみんなの声を聞くと本当に今の政治に呆れている。今日一日で電話も入れて5人の方々から赤旗新聞を購読いただいた。
全国的に8か月連続して増えているという、うれしいことです。

(日比谷公園に年越し派遣村が)

報道によると帰る家のない派遣労働者のために日比谷公園に派遣村を作りポランテイア団体や労働組合が共同で支援行動を行うと聞きました。タイムリーなことだと思います
上京た時によく見るホームレスの人たち「国としてこんなに困っている人たちを放置していることに怒りをもっていた」ぜひ成功させていただきたい。
posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

八王子集落へ

 年末の赤旗新聞の集金と購読の勧誘に八王子部落へ行ってきました。
普段の年だと今頃は八石山の麓にある八王子はもう雪で埋まっている頃ですが今年はまだ黒い地肌が見える程度の積雪です。
 一通りの読者を回り、この集落に来た時はいつも寄る飯田さんのところへ顔お出しました。飯田さんとは役場時代や森林組合理事でいろいろお世話になった人で、昨年まで集落総代を務められた村のリーダーです。
 久し振りだ まあー上がれ とお茶をもらい話を始めていたところに、八王子集落や飯田さんと交流を深めている「川口町木沢の村おこし」を進めている平沢さんら三人が訪ねてきました。そうあの中越地震震源の町川口町からです。今日は飯田さんたち八王子
の人たちが作っているわら細工のミニ草履の見本をもらいに来たのです。
 今長岡市は川口町からの合併の申し込みがあり12月議会の終了時に市当局から説明があったばかりです。平沢さんたちから長岡市の様子を尋ねられましたので率直な気持ちを話させていただき皆さんの気持ちもうかがうことができました。
 本題は木沢や八王子のような限界集落といわれるような集落が今後どうしてゆくかでした。川口町木沢の懸命の取り組みを帰ってきてインターネットで知りました。お互いに故郷に誇りをもち住み続けるためにはやっぱり農業や自然を生かした生きかたを再認識してゆくことではないかということになりました。

posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

玄関の花々

玄関花.jpg玄関の花.jpg
 左 雪が積もる外から見た玄関


 右 中には色とりどりの花が







 以前にも紹介した上栗の角山さんの玄関です。外は雪がちらつく季節ですが、一歩玄関に入ると中は春のよう。ほのかな甘い香りもしてきます。
 これみんな角山さんの奥さんとおばあちゃんが種から育てたものなのです。家も最近建てたばかりの立派なものですが、この玄関のはなばなにみんな目を奪われます。
posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

この冬一番の冬景色

朝霧の千谷沢.jpg朝霧に立つ観音堂.jpg 
 左 千谷沢龍光院の桜

 右 朝霧の中の八石と観音堂





 今朝は今年一番の冷え込みになり、木々の枝に花が咲き素晴らしい景色が見られました。ちょうど早朝配達の番でカメラを持って出かけました。
龍光院の桜が青みがかった白の中にきれいな白い花を咲かせたようになっています。
 相の原のおなじみ観音堂は朝霧の中に煙っています。

朝霧らの渋み小学校.jpg

 八石山の下にそこだけ朝日がさしているのはしぶみ小学校です。すぐ裏の渋海川からはまだ川霧が立ち込めてあたりを覆い幻想的な風景を作りだしています
posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

越路地域委員会を傍聴

越路地域委員会.jpg
 

 旧越路町役場の議会の本会議場
を改造して立派な会議場として使っ
ています。
音響設備をしっかりしてもらうともっ
と良いと思いました。



 昨日の総務委員会でも地域委員会の論議があり、合併地域の活性化にとって委員会の役割は重要です。
 これまでは地元の小国だけ見てきましたが、今回は初めて越路の地域委員会を傍聴させていただきました。
 今回は、ケーブルテレビや住宅マスタープラン等の報告が多く、大半はそれに時間がとられましたが、なかなか鋭い質問も出されています。
 本議題となったふるさと創生基金事業の審議では、越路らしい事業メニューを実行委員会の若い人がテキパキと説明していたのには感心しました。
その他の中では、委員の二人から問題が出されました。
 前の町会議員であった白山団地の山田さんからは白山団地に隣接して造成が進んでいる住宅団地の工事期間中の安全やアクセス道路の問題点などを提起され、支所としての対応を質していました。
 地域委員会が地域住民の身近な問題にアンテナを上げてきちんと対応してゆくことが大事だと思います。

posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

小国森林公園の吊り橋が復興へ

吊り橋2.jpg吊り橋1.jpg







上が吊り橋本体、下は足場    足場板を残しほぼ完成 

 地震で壊れ使用ができなくなっていた「おぐに森林公園内の吊り橋」が積雪前にほぼ完成しました。 
 おぐに森林公園の名物だったこの釣り橋は、第一林間広場から第二林間広場の芝生広場に通ずる近道として架けられ多くの来園者や子供たちに親しまれてきた橋です。
 地震で橋を支えている支柱の安全性が確保できない状態となり使用禁止になっていました。この橋がないと500メーターも遠周りしないと芝生広場にはゆけません。少し揺れる橋の上からは八石山や黒姫山、米山などが鮮やかに見えます。地震から四年たってしまったけど来春のオープンには間に合います。橋の向こう側には県の植樹祭の会場として使われた広い芝生広場があります。
子供たちの遊び場としてや団体の集会場所に使えます。春が待ちどうしくなってきました。





posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

外米輸入はやめてJA幹部--農業議連学習会

農議研修12.jpg農議研修.jpg 







 県農政について--和田氏    農業議連の学習会 

今日の委員会は産業市民員会で県農民連から出されている「ミニマムアクセス米の輸入停止に関する請願」の審議がありました。 
 四割近い減反を強いながら、新潟県の生産量を上まわる外米輸入を政府は続けています。しかも汚染米不正流通でそのずさんな管理が明らかになり、食の安全を大きく揺るがしてきました。紹介議員である私が説明をしました。
 一方世界は未曽有の食糧難で穀物価格が高騰、アジアやアフリカでは庶民のこめが何倍にも上がり買えない人たちが暴動を起こす騒ぎに発展しています。
日本人が食べない外米をわざわざ金に任せて買いあさり、食品汚染まで引き起こしている外米輸入はもうストップして国内の減反を緩和30パーセントまで下がった日本の食物自給を高めようというものです。「政府間の取引だから」とこれを停止することはできないとする立場の議員が多くて、残念ながら成立をさせることはできませんでした。
夕方には農業に携わる議員で作った農業議連の3回目の学習会がありました。県の長岡振興局の和田氏から新潟県の農業政策を説明していただきました。
 終了後の懇親会では管内の四つの農協幹部も参加していただき農業論議に花が咲きました。農協さんのあいさつでは「ミニマムアクセス米輸入はもう限界、見直しや削減を図ってほしい」との訴えもありました。
posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

保険証取り上げはもう止めよう

 今日は私の所属する文教福祉委員会の審議があった。課題はたくさんあるが、保険証取り上げ問題を中心に質問することにした。
 笠井議員団長の来年度予算へ向けた一般質問で触れたが市当局の認識に前向きな姿勢が見られないので関係委員会として深めることとした。
そもそも、保険証取り上げは1997年の保険法改正で自公与党だけでなく民主・社民などの野党も賛成して「一年以上保険料を滞納した世帯にはペナルティ(罰則)として保険証を取り上げ資格証明を発行」この資格証明では病院の窓口でかかった医療費の十割を払わなければなりません。保険料を一年以上滞納しているという証明書でもあります。
 全国では、病院に行く金がなく我慢したり、治療を中断して症状が悪化なくなってしまう人も増え続けています。
 「まさに金の切れ目が命の切れ目」となっているのです。今大きな問題となっているのは、何も責任のない子供たちにこの無保険者が広がっているのです。全国三万三千人にもなるのです。長岡市では今500近い世帯から保険証を取り上げているのです。
 この取り上げ制度が実施に移された2000年長岡市の事務当局は小中学生の保険証は取り上げないと政府の指示に従わなかったのです。現場として当然の判断と思いますが当時としては勇気ある決断でした。今やっと国ではこの観点に立った法律改正を進めています。
 保険料の滞納整理の促進策に命の保証となる保険証の取り上げをすること自体が間違いであり。冷たい行政への不満が広がり、滞納抑制にはなっていないのが現実です。
こんなやり方はもうやめさせなければなりません。今全国では551の市町村がこの取り上げを止めています。長岡市でも一歩進めて悪質な滞納者を除き保険証の取り上げはやめるよう訴えました。
 
posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

後援会の忘年会

後援会08.jpg
いつも元気な婦人後援会の
皆さんが今回も元気な歌声
を聞かてくれました。





 昨夜は私の支援団体である「細井よしお励ます会」と「日本共産党小国町後援会の恒例の忘年会でした。
 いつもの西谷鉱泉の宿でこれが四回目の開催になります。今回は日本共産党の86周年記念講演のビデオを見てもらいました。時々拍手や掛け声のかかる雰囲気だったと聞きます。昨日のに記載したように障害者施設の視察の受け入れで一時間近く遅れて参加した時はもう乾杯も終わりカラオケが始まろうとしていました。到着すると早速ごあいさつ、日頃のご支援とご協力に感謝し、議会の様子や地域の課題の取り組み状況などを報告し、新しい年への抱負を語らせていただきました。遅れていったのに「そうやって活動してくれることこそ、私たちが送り出した甲斐がある」と言ってくれました。
竹島良子県会議員も参加し報告をしてくれて本当に助かりました。
 お酒を注ぎに回っても「今一番頑張ってもらいたいのはお前さんたちだ、体に気お付けて頑張ってくれ」と本当に期待されているのがひしひし伝わってきます。それは地域のことだけではありません。だらしない国政にしっかりと活をいれてほしいと大勢の人から言われました。後半の議会と解散含みの年末年始をしっかり頑張って行きます。
posted by 細井良雄 at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

厚生省 障害福祉課長がグループホーム視察

工房越路.jpg
 障害福祉課長さんや大勢の視察者を
 前に堂々とグループホームでの生活
 を説明する入居者

 手前は制度の改善を訴える若いお母さん
 やグループホームの世話人さんたち


 一週間くらい前に、越路工房の涌井園長より電話「厚生省の担当課長がグループホームの視察に来てくれる。グループホームの保護者の皆さんの生の声を聞いてもらいたい。ぜひ参加してほしい」と依頼されました。
 私は今越路工房が旧越路町に運営している11ヶ所のグループホームの後援会長をやらせてもらっているのです。
自立支援法が施行されてから障害者施設の運営は本当に厳しくグループホームの世話人さんや若い職員の皆さんの給与も引き下げなければならない状態です。障害のある子どもたちを持つ親にとって本当に気が気ではありません。その日は私の後援会の忘年会を計画している日でしたが何とか日程を割いて参加することにしました。
 柏崎での研修会のついでに寄るとのことでしたが、予定の時間にはなかなかつきません待合室で集まった保護者の皆さんとグループホームの様子など話しながら待ちました。
一番重度の子供たちが入って昨年から開所した神谷寮の皆さんの話がいろいろ出されました。何とかもっと人がつけるように政府の支援がほしいと一致しました。
約一時間遅れで始まった懇談会では、涌井園長が施設の運営全体の説明をし私が最初に子供たちや保護者としてどんなにグループホームが役に立っているか述べ、頑張っている世話人さんや若い職員の対偶改善を要望しました。
次々に立って現状を訴え政府の支援をお願いする保護者の皆さんには真剣なまなざしが注がれました。最後に一番大変な神谷寮で懸命にがんばっている二人の世話人さんの涙の出るような話には思わず拍手が全員から湧き上がりました。人間の尊厳をかけた越路工房の取り組みへの拍手だったと思います。
 一緒に参加された衛藤参議院議員さんもきっと感銘を受けたことと思います。

posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

朝霧の観音堂と八石山

冬八石山.jpg観音堂0812.jpg







 朝霧のたなびく八石山         朝霧の中の観音堂

 今日は朝寝ができるかと思ったら早朝配達の番が来てました。
ちょっと遅れ気味だったのですが配達に出ると新聞屋さん前から朝霧がサーと上がってきて八石山のふもとにたなびいています。これはシャッターチャンスと少し遠回りをしていつもの撮影ポイントへ------朝霧の中に観音堂が寒そうにたたずんでいます。後ろの山にはまだ霧がわいています。今まで映したことのない風景です。
今年は小国の里へ二回雪が降りまた消えつつあります。十二月ももう後半に入ります今度の三回目の雪が降れば今度は根雪になるでしょう。
今日はまだ残っている庭木の冬囲いをしなくてはなりません。

posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

一般質問終わる

今日11日で15名の一般質問が終わった。いつものことながらもっとアーすればよかったなどの反省しきりである。今回は同期である一期議員は私も含め五人が質問に立った。トップバッターを務めた丸山議員は交通問題について町中に住む視点から新しい観点を入れた質問だった。
 私の後でたった加藤議員は自殺問題について本当に命を守ることが行政の大事な視点だということを切々と語った。
一期の会の最年長で会長でもある永井議員の質問には驚かされた。原稿を持たずに質問に立ったのだ。私もいつかは原稿なしになんとかやりたいと考えているが、さすが県庁の庁議メンバーだった貫禄のある質問だった。
小国町町議時代には課題や数字を忘れないようにしたメモ書きだけで私も質問をやったことが何回かあるが、まだ長岡市全体のこととなると原稿をしっかり作らないと心配でできないのである。
一期議員の最後は関議員である。三島でただ一人の議員という私と同じ立場でやはり地元の課題をいつも一つは入れてやっている。今回は私の課題と重複する支所地域の活性化について、支所地域ならではの問題や現場の悩みをしっかりと受け止めた質問で共感するところが多かった。
二期議員の中では無所属の桑原議員の米飯給食問題の質問が光った。当局の理論を問題ありとし理論的に積み上げ、真の方向性を質した勇気ある質問だったと思います。
みんな懸命に勉強して頑張っている。私ももっと頑張らなければと思っています。

posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

今日から12月議会

 今日9日から22日まで12月議会が開かれる。一般質問は5番目となったので本日初日の最後になる予定です。少し風邪気味でのどをやられているので発音が心配です。
 昨日の夜は小国地域の総代会の情報交換会(忘年会)に寄せていただきました。
総代さんは集落行政の要、地域ではとっても大切な役割を果たしています。いろいろな問題も総代さんと連絡を取るため、今日の席でも多くの総代さんからいろいろな問題を聞かせてもらいました。
 昨夜は酒が入ったので早く寝て、今朝は4時に起きて質問の原稿に最後のチェックを入れています。
posted by 細井良雄 at 08:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

息抜きの山歩き なめこに平茸が---

ほんなめこ.jpg12月 040.jpg
 左 大きな木の3m
       くらいの幹に
   「なめこ」です 

 右 折れた大きな
   枝に平茸です


 昨日の昼からは家にこもり、薪ストーブの前で一般質問の原稿書きです。どうしてもあれも、これもと考えて筆が進みません。
 今日の昼過ぎになって気分転換に山へ出かけてきました。キノコ採りの目的もありますが、私はこの時期の山歩きが好きです。葉を落とした林の中は、山のすがすがしい匂いがします。落ち葉が醗酵しているのです。
 まだ冬キノコ採りには早いと思い、支度は十分ではなかったのですが、なめこと平茸が幸いにも採りやすいところにあったので結構一杯採れました。

ビオトープ.jpgアサザ鯉.jpg
 左 初冬のビオトープ

 右 アサザの中を泳ぐ
   錦鯉が三匹




 帰りに中山間地の事業として山本さんが作ったビオトープへ回ってきました。ここには繁殖を目的に移植した絶滅危惧種「あさざ」があります。様子を見てきました。
 昨年に比べ、今年は池全体に広がっておりこの辺の土地はアサザが生育しやすいことが証明されています。
 寒くなったのに大きな錦鯉がアサザの薄いところを悠然と泳いでいました。このビオトープには付近の湧水が入ります。池の中は外気より暖かいのか知れません。白いものがちらついてきましたので気分転換は終わり、また原稿書きです。
posted by 細井良雄 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

「おぐりん」天地人でも活躍を!!

天地人旗.jpg
おぐりん.jpg

 小国実頼の旗    小国森林公園の森の精「おぐりん」が兜をかぶって---

 小国の人たちの天地人に対する気持ちを示すためのキャラクターの選定を「小国よっていがん会」の役員会で検討してきましたが、小国の森の精であるおぐりんくんに頑張ってもらうことにしました。
 天地人バージョンでは小国氏ゆかりの「頼」の前立てをつけた兜をかぶり手には剣を背には小国氏の家紋の入った旗指物を背負ってもらう姿にしました。
このことは29日に開かれた役員会で決まったのですがお願いした小国出身のデザイン会社から昨日原案が来ました。なかなかの出来です。このメーンデザインをシールや旗やTシャツなどに使いますが下記のいろんなバージョンもあります。

12月 029.jpg12月 033.jpg12月 031.jpg 
posted by 細井良雄 at 13:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。