2009年10月01日

田の端の野の花々

ちぐさ.jpg千草2.JPG野菊.jpg











      千草1              千草2                  野菊

  稲刈りの終わった田に、稲藁の散布に行ってきました。
  田の端にはいろいろな秋の草花が咲いています。
 そのいくつかをカメラに収めてきました。
 名前も調べないですみませんが秋の田の周りの花々です。
 里山の秋の雰囲気を味わってください。


アザミ.JPGつり舟草.JPG 水草.JPG











 アザミ            黄と紫の釣り舟草      田の中の水草

 今日は、地元小国での会議が二つ、それに住民から頼まれ
 た地元出身の力士の七代目柏戸宗五郎や両国梶之助の
 宣伝について、歴史家の高橋先生から資料をいただいて
 きました。











posted by 細井良雄 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

9月終わる

09やまだ.jpg山栗.jpg
稲刈り直前の我が家の山田   田の側には山栗がいっぱい

9月29日の本会議でいろいろな課題があった9月議会が
終わりました。
政権交代直後に開会された9月議会では、いろいろとその
影響が出ています。
 長岡市議会では、自民党系の市民クラブと公明党が与党
を占めています。これからいろいろと変化が出てくるものと
考えますが、今回は、議会最終版に、新政府の補正予算
への対応や農業問題で市議会与党である自民・公明から
緊急な意見書が提出され各派代表者会議での緊迫したや
り取りがありました。私たちの共産党の会派は、良いもの
は良い、悪いものは悪いと真摯な対応を取ることにしました。
最終本会議では、私の担当は、川口町との合併を進める
法廷協議会に反対する討論でした。
 来年3月の特例法の終了へ向けての駆け込み合併では
真に地域の人たちが願う問題解決にはなりません。
議会終了後も国体が開催されておりいろいろ忙しい日程
となります。
 この時期は稲刈りの最盛期、我が家の山田の稲刈りも
親戚の青柳さんのコンバインで無事終わりました。
昨年より、1俵余計に取れて喜んでいます。
他の周りの山の栗が田の側へたくさん落ちています。
posted by 細井良雄 at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

長らくお休みしてすみませんでした

武者姿.jpgしぶみ十八会.jpg8月30日の
 「もちひと祭り・大花火大会」で
左 
歴史ロマンの会で武者姿の私


還暦祝いの花火を打ち上げた
 同級生の皆さんと


 大変長らく休んでしまってすみませんでした。
 この間、ご心配をいただいた皆様に、お詫びします。
 体のほうは、やっと選挙疲れも取れましたが、9月議会が10日から
 始まって 忙しい毎日が続いています。
 この間、いろいろなことがありました。・・・・・・・・・
 休んでみると、ブログを続けて書いていることが大変なことだったの
 だとつくづく思ってしまいました。
 続けている先輩諸氏は本当にたいしたものだと思いました。
 あまり、力まないで普段の出来事や、自分の思いをまた書き綴って
 ゆきたいと思っていますので、よろしくお願いします。
 昨日は、九月議会での一般質問が終わりました。今回は9人と少な
 かったので二日間で終わり、委員会審議が17日から始まります。
  写真は、選挙の投票日の30日とぶつかってしまった地元小国町
 の夏祭り「もちひと祭り」で、NHK大河ドラマ天地人で登場した「小
 国実頼」役で歴史ロマンの会のテント前で宣伝した記念写真です。 
 もう一枚は、還暦を迎えた仲間たちと一緒にみんなで打ち上げた
 「還暦祝い花火」を見ているところです。
  明後日からは委員会審議が始まりますので、今発言の準備をす
 すめています。

 
posted by 細井良雄 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

長いこと休んですみませんでした

P1010038.JPG
梅雨の合間に新じゃが堀り

長いこと、更新ができず、こ゜心配をおかけしてすみませんでした。 
話せばいろいろとあるのですが、4月25日に本家のまだ若いお母さんが亡くなる。ということがありました。精神的なショックが強かったのです。田舎ですので葬儀に絡んで何日か親戚としていろいろなことがありました。私よりも6つも若いまだこれから活躍してもらうの人だったのに残念で仕方ありません。
 それ以来、議員の仕事は何とかこなしていましたがブログの更新するエネルギーが足らなくて・・・・・・必需品のカメラも紛失いまだに見つかっていません。
 もうしばらく休ませていただきます。
posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

雪割草の藤田さん

藤田原小屋.jpg3月 012.jpg
 右 雪割草の栽培ハウスで
    藤田さん

 左 藤田さんの作品




 合併した森林組合の組合便りの編集委員になってしまい、創刊号の記事の取材で小国で雪割草の栽培の草分けとして頑張っている藤田賢治さんを訪ね取材させていただきました。
 藤田さんとはいろいろな場所でお会いしていたのですが詳しいお話を聞いたのは今回が初めてでした。
 雪割草の美しさに見せられてもう20数年の栽培年数になるそうです。
趣味から始めたことですが、歳をとっても技術があればやってゆける世界です。
地域の人たちの老後の楽しみと小使い稼ぎだけでなく地域の産業とするためにはどうしてもリーダーが必要です。特に育種を進めるには親株の確保が必要でそれにはどうしても長い栽培暦を持つ人が必要なのです。
 藤田さんは、長年の活動で県内にも多くの愛好者とのネットワークを持っています。そして毎年交配を進め新たな品種開発を進めています。三段咲きなどの部では国際雪割草協会の品評会で金賞を得ける腕前です。
ぜひ小国地域のためにも頑張ってほしいと思いました。
posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。