2009年04月19日

太郎丸の春祭り

jpg.jpg春祭り太郎丸.jpg
右 保存会の巫女爺踊り

左 会場の太郎丸しぶみ神社





 小国に春を告げる太郎丸の春祭りです。今年はすでに農作業が始まりましたがいつもはこのお祭りが終わるとさあ仕事だとなるのです。
 境内に雪が残る時も多くあったのですが今年はもう本当に暖かくなりました。
昨夜は会議で宵祭りにこられなかったので今日の本祭りに寄せてもらいました。
いつもより少ない観客でしたが4倍や踊りなど出演者は熱演です。
村の役員さんに挨拶をしましたらお酒をすすめられました。残念ながら車のため屋台の店でコーラを買ってお宮様の石段でしばらく楽しませていただきました。
posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

春・・・

おたまじゃくし.jpg石楠花江村jpg.jpg雪小国jpg.jpg







 山田の水溜まりにおたまじゃくし  庭の石楠花           庭の雪小国

 暖かな日差しに春の花が咲き心も弾んだような気持ちになります。
春耕の下見に行った山の田んぼでは、おたまじゃくしがいっぱい群れています。
庭の片隅に仲間入りした石楠花の花が思ったよりきれいに咲きました。
小国の花である雪椿の名品「雪小国」の大きいつぼみが開いて薄ピンクの大輪が今を盛りに咲いています。大きなつぼみがまだまだたくさんっていてもう一週間ばかりはこの可憐な花が庭の主役になります。
posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

免許証の更新

☆ 免許証の更新に行ってきました。
 4月の2日が誕生日なのでずいぶん前に更新の手紙が来ていたのですがやっと日程が取れて今日更新に行ってきました。
 安全講習では事故のビデオや最近の事故の傾向などの大変ためになる講義がありました。
また、最近の法改正で酒酔い運転に対する厳しい罰則が課せられます。
しかし事故の映像を見れば絶対に飲んだら乗らないを守らなければなりません。
最近、ヒヤッとすることも事故もありませんが、心を戒めてゆかなければと思っています。
posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

集落座談会終了・・・

下村懇談会.JPG
 下村集落での座談会の様子







 今日の鷺野島集落の集会で24集落での集会が終わりました。
今年は雪消えが早く、春の農作業が早まったので、今日で冬期間の取り組みを終わることとしました。残り8集落については田植え後に計画しょうと思います。
今回は「細井よしおと語る会」として議会報告会ではなく私の所属する日本共産党のことも知ってもらうと、「党創立86周年記念ダイジェストビデオ」を全会場で上映しました。
 私も長いこと活動をしてきましたがこうゆう取り組みは、初めてのことだったので
心配もしましたが、どこの会場でも真剣に見入ってくれました。
 農村部は、これまで自民党の地盤でした。日本共産党への偏見も多くあり日本共産党の全体像を知ってもらう活動は必要だったのですがなかなかできないでいたのです。
 今回はプロジェクターにパソコンにつなぎ゛大画面で動画を見てもらうことにしました。器具一式を持って集落をまわりました。市議会報告もさせていただきました。特に小さい集落では集落の戸数の半分以上の世帯から参加していただくなどたった一人の議員に対する期待がひしひしと感じられます。
何とかこの期間風もひかないで頑張れました。そして住民の生の声や要望をたくさん聞きくことができました。皆さんの代弁者として頑張って行きたいと思っています。
11日12日には赤旗記者が懇談会に同行し取材しました。近く日刊紙に記事が出るようです。
posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

越後ごぜさんの歴史

P4130005.JPG
 講演する「ごぜ唄ネットワーク」の
 会長 鈴木 昭英さん






 今日は、小国文化フォーラムの総会で「刈羽ごせ 伊平タケさんの周辺」と題する「ごぜ唄ネットワーク」の会長 鈴木 昭英さんの講演を聴くことができました。
私の家は、古くからのごぜ宿でしたのでいつも田植えの終わる頃、飯塚の中静さんというごぜさんが泊まりいろいろな唄を聞かせてくれました。
 とても利発なひとで自分のことは何でもする人でした。暗闇の中で針に糸を通しつくろい物をしているのにはびっくりしました。
 この人たちの歴史や境遇をこまめに調べ、文化財でもあるごぜ唄を後世に残そうとしている団体がネットワークです。高橋実先生もこの事務局長をされています。
 講演では当時の貴重な録音テープを聞かせていただきました。今聞いても大変楽しい芸術性も高いものだと再認識しました。
posted by 細井良雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。